豆腐レシピを作っていると、豆腐サラダと冷奴のバリエーションを増やすことが我が使命…みたい心境になっています。とはいえ「これだ!」というような胸を張っておすすめできる組み合わせは、なかなか見つからないのが現状でして…。

そんな中、トマトとアボカドの塩レモン和えを乗せていただくのは、個人的に大発見だ!と思っています。

そう、分かる人は材料見れば分かると思いますが、メキシコ名物グワカモーレからインスパイアされたレシピです。アボカド好きさんに、こってりなのに後味さっぱりでピリリとした刺激が最後に抜ける飽きない味です。よかったらぜひ試してみてください。

材料 2人分

豆腐………………………1/4丁(80gくらい)
トマト……………………1/2個
アボカド…………………1/2個
玉ねぎ……………………1/8個
塩…………………………小さじ1/2
ブラックペッパー………少々
レモン汁…………………小さじ1
タバスコ…………………少々
ベビーリーフ……………ひとつかみ
オリーブオイル…………小さじ1

作り方

  1. トマトとアボカドの塩レモン和えを作る
    ボウルにみじん切りした玉ねぎ、乱切りにしたトマトとアボカド、塩・ブラックペッパー・レモン汁・タバスコを加えて和える。和えたら冷蔵庫で10分以上置いて、味をなじませる。
  2. 盛り付ける
    器にベビーリーフと豆腐を半量盛り付け、上にトマトとアボカドの塩レモン和えを乗せてできあがり。

使う豆腐について

ツルンといただきたいから絹ごし豆腐がおすすめです。

Close